自分でできるバストアップの5つの方法※自力で豊胸したい方必見

出産後の効果的なバストアップ(体形を戻す)方法※産後ママ必見

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

豊胸手術はあるけれど、まずは、自力でバストアップしたいと考えている方は、どのような方法をとればいいのでしょうか。そもそもバストが小さいという悩みの原因を知っていますか!?様々な原因がありますが、実は遺伝的な原因は全体の3割ほどだと言われています。残りの7割は生活習慣的な原因なのだとか!だから、諦めなければ、おっぱいは大きくできるのです!それでは、今回は5つの方法に注目してみました。詳しく見ていきましょう!

 

>大人気のバストアップサプリはこちら

バストアップするに大切なものは?

はじめに、胸の構造について確認してみましょう。胸の構造を見てみると、脂肪が9割で乳腺が1割という割合でできています。「なら、脂肪を増やせば胸は大きくなるの?」と思いがちですが、実はここでキーとなるのは乳腺の方。理由として、乳腺には胸の脂肪を集めるという働きがあるからです。では、どうやって乳腺を鍛えるといいのでしょうか。
ポイントは「女性ホルモン」です。女性ホルモンに働きにより、乳腺が鍛えられたり、増えたりするそう。女性ホルモンの分泌を多くすることがポイントとなりそうです。
このことを踏まえて、バストアップのために自分で行いたいことを5つご紹介します。

・リンパマッサージをする
・筋トレをする
・食べ物を意識する
・下着を見直す
・サプリメントを飲む

 

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

>大人気のバストアップサプリはこちら

 

リンパマッサージをする

なぜ、リンパマッサージが必要なのかというと、こちらも「女性ホルモン」という部分に繋がってきます。マッサージで血行がよくなり、リンパが老廃物を流してくれるようなイメージで、行いましょう。すると、女性ホルモンがしっかりバストまで行き届きます。

筋トレをする

筋トレは直接バストアップには繋がりませんが「筋トレをしたらバストアップしていた!」という声をよく聞きませんか?
理由は、胸の脂肪の下には大胸筋があり、この大胸筋を鍛えることによってバストの垂みを予防もしくは上向きバストへとサポートしてくれる効果があるため、バストアップしたように感じるのです。

 

しかし、バストアップと同じく垂みの阻止や形のいいバスト形成は肝心。筋トレを行って損はないでしょう。大胸筋を鍛える筋トレ方法はいくつかありますが、今回は今すぐ手軽にできるものをひとつだけご紹介します。

 

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

 

胸の前で両手を合わせる

はじめに合掌のようなイメージで胸の前で両手を合わせましょう。ポイントは肘が垂直になっていること。

 

両手に力を入れる

その状態から次は、押し合うようなイメージで両手を押していきましょう。ゆっくり呼吸を行いながら行ってください。

 

左右、前後に動かす

続いて同じ状態で手を左右、前後に動かしていきます。この動作を繰り返し行っていきましょう。
特別な機械や物を使用しなくてもできるため、普段TVを見ながらでもできそうなのが嬉しいポイントではないでしょうか早速実践してみてくださいね。

 

>大人気のバストアップサプリはこちら

 

食べ物を意識する

バストアップに向けた外からの働きはもちろんですが、内側からの動きも大切です。バストアップをサポートしてくれる食べ物にも注目してみましょう。
バストアップに向けて積極的に摂取したい栄養素は「大豆製品」です

 

理由は、含まれている大豆イソフラボンという成分がエストロゲンという女性ホルモンの一種と似た働きをしてくれるため。
しかし「じゃあ大豆製品を大量に摂取したらバストアップに繋がる」というわけではありません。

 

大豆製品の1日あたりの摂取量は70mgが好ましいと言われています。過剰摂取には注意してください。大豆製品の食べ物の一部は以下です。

 

・味噌
・豆乳
・豆腐
・納豆
・きな粉 など

 

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

 

>大人気のバストアップサプリはこちら

 

下着を見直す

実は日本人女性に多い「間違ったサイズのブラ」をつけているということ。今自分がつけている下着はきちんと計測したサイズですか?
中には「多分これくらうだろう」という憶測でサイズを選んでいる人もいるかもしれません。自分に適していないサイズの下着をつけると、胸が垂れる、胸が背中に向かって垂れていく…ということもあるそうです。
正しいサイズの下着をつけることがバストアップに繋がっていくかもしれません。

 

サプリメントを飲む

手っ取り早いのがサプリメントを飲むことです。しかし、注意したいのが「サプリメントを飲めば勝手に胸が大きくなる」というわけではないこと。
サプリメントは、欠けている栄養素などのサポートをしてくれるものです。バストアップに関すると女性ホルモンなどに必要な成分を含んでいるサプリメントが多いでしょう。
効果が得られるには、サプリメント摂取に加えてマッサージや筋トレなどを行っていくといいかもしれませんね!

 

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

 

>大人気のバストアップサプリはこちら

 

まとめ

自分でバストアップをする方法は、マッサージ、筋トレ、食べ物、下着のサイズ調整、サプリメントがあげられました。ひとつのことを集中して行うだけではなく、いくつかを組み合わせて行った方がバストアップに期待できそうですね。もちろんどれも1回行っただけでは効果は得られません。継続していくことが大切です。その中で効果を実感するのが早い人、時間がかかる人など差があるでしょう。時間がかかる人もあきらめずに、自分の理想のバストに向かって頑張ってみてくださいね。

 

▼イケメンにモテる大きめバストに▼

ルーナ

 

>大人気のバストアップサプリはこちら